スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
先物の本
高田式日経225先物システムトレード連勝法 (実践トレーディングBOOK) 高田式日経225先物システムトレード連勝法 (実践トレーディングBOOK)
高田 智也 (2007/03/22)
日本実業出版社
この商品の詳細を見る


前回書いた本の著者が書いた225先物の本
内容は各種テクニカル指標のスタンダードな解説があり、
更に簡単な検証の考え方や実際の検証サンプルが掲載されてあったり、
ルールに従ったトレードを1ヶ月分載せてあったりしてます。2006年1月
の1ヶ月間、MACDを指標に使ったトレード結果の記載がありますが、
マイナスの結果です。テクニカル指標を使って大きく資産を築いたみたいです。私はテクニカル嫌いですが、一般には役に立たない事が多いテクニカルでも、地道な検証と、ちょっとした自分なりの工夫をする事により有効に働く期間があるんだなぁ・・と感心しました。どの指標を
どのように、いつ、活用するのかが上手く的中し、その期間中に大きく勝負していたら、大きく利を上げられるのかもしれません。


スポンサーサイト
2007/10/05 16:18 | トレードお役立本 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<10/9 | ホーム | 10/5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pahopaho.blog11.fc2.com/tb.php/368-72e685b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。